Dr.ブログ

アライナー矯正歯科研究会にて発表!

先週、東京大学の伊藤国際研究ホールで第三回日本アライナー矯正歯科研究会が開催されました。
この研究会は、インビザラインに興味がある歯科医が日本国内だけでなく海外からも多数参加する学会で、今年は世界中の18カ国の先生が来られたそうです。
私は初回からスピーカーとして参加させていただいており今回で3度目の発表で、今年はインビザラインを用いて治療する際の小臼歯抜歯の選択基準について講演させて頂きました。

この研究会は海外から多くの先生が来られるため、昨年から発表は全て英語です。ここ最近英語を使う機会も増えたおかげで、英語での発表にも慣れて来ましたが、そうは言っても日本語のようには話せません。発表中、緊張のせいか喉がカラカラになり、予定していた内容を幾つか飛ばしてしまいました。大イベントをやりきった満足感と同時に自分の足りない部分を再認識させられる学会でした。

研究会では、海外から非常に有名な先生方がインビザラインについて話されており、私自身にとっても非常に有益な話を聞くことができました。
それにしても、海外の有名な先生方に交じって自分が発表する日が来るとは数年前までは想像もしなかったです。人生って頑張ればいろんな可能性が広がるものですね、これからも日々の努力を積み重ねようと思います。

学会期間中、スピーカーの先生にはランチやディナーが2日間用意されていて至れりつくせりでした。そこでスピーカー同士がコミュニケーションを図れるように配慮されているのですが、これがなかなか敷居が高くて。普段ヘラヘラしているので人見知りしないように思われたのか、私の席は見事に海外の先生に囲まれた難易度の高い席で、まあ気持ちの安らがないこと。外国の先生方に囲まれたランチは味わっている余裕なんてどこにもありませんでした。

全ての講演が終わり、2日目の夜はマンダリンオリエンタル東京でディナーパーティが用意されておりました。ディナーの席は日本人が隣だったし、私の恩師も参加していたこともありとても楽しい会となりました。相変わらず英語には苦戦して、グループで談笑していても同時に話されるとさっぱり理解できませんが、それでも一応外国の先生のグループに交じって席で世間話をしたり、ひと仕事を終えた充実感を満喫することができました。

無料矯正相談のご案内

当院では、矯正治療に興味をお持ちの方や、治療をご検討中の皆様に無料カウンセリングをおこなっております。
光学3Dスキャナーによる簡易シュミレーションを用いて、その場で「矯正治療後の未来の歯並びのイメージ」を再現しご覧いただけます。
実際に治療にかかるお見積りや治療方針、スケジュールなどのご説明もいたします。 お気軽にご予約ください。

9:00~12:00
13:00~20:00
14:00~18:00

休診日:木・日・祝祭日/毎月第一月曜日
日曜診療:毎月第一日曜日